低用量ピル 飲み方

低用量ピルの飲み方

ピルは毎日自分で決めた時間1日1回24時間おきに飲みましょう。

 

時間を守れないと、血液の濃度が不安定になってしまいピルの効果も不十分になってしまいます。

 

最初のピルは原則として「月経の初日」から飲み始めて下さい。

 

避妊効果はピルを飲んだその日から得られます。

 

 

低用量ピルの飲み方!時間を決めて24時間以内に服用!

 

月経初日とは、生理が始まってから24時間以内のことです。

 

 

 

1シート目を飲み終わったら、7日間の休薬期間をとります。

 

通常ならこの休薬期間中に生理がきます。

 

7日間の休薬期間が終わった8日目新しい低用量ピルの服用を始めてください。

 

 

8日目にもし生理が来ていなくても、新しいシートの服用を開始してください。

 

休薬期間が7日より多くなってしまうと、それは「飲み忘れ期間」となってしまうので注意が必要です。

 

 

月経初日の服用開始とは1シート目の初めてピルを飲む時のことで、

 

2シート目からは月経初日が服用開始とはなりません。

 

なにか事情があって休薬期間を短縮しても避妊効果に影響はありませんが、

 

休薬期間を延長することはできません。